Accessibility
Skip to Content

さあ、いよいよ優勝へのカウントダウン! 熱狂的女性トラ・ファンのために、期待通り(?)あのトリンプが開発  『トリンプ 阪神タイガース ブラ』

"天使のブラ""恋するブラ"でおなじみ、女性インナーウェアメーカー、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、社長:吉越浩一郎、資本金:26億円)では、18年ぶりのリーグ優勝がほぼ確実視されている阪神タイガースの大躍進を称え、同チームの熱狂的な女性ファン向けに球団マスコット(トラッキー)をメインモチーフに採用したブラジャー・セット"トリンプ『阪神タイガース ブラ』"をこのほど開発しました。このブラジャー・セットは、7月16日~18日の3日間、東京・大田区のトリンプ本社ショールームで展示(※)の後、本格的な優勝決定へのカウントダウンがスタートするであろう8月15日(金)より、阪神百貨店をはじめ、京王百貨店、くまもと阪神の婦人肌着売場において数量限定(3社合計500セット)で発売されます。

(※7月16日水曜日は、ご希望に応じて2003年トリンプ・キャンペーンガール工藤友美が『阪神タイガースブラ』を着用するプレス関係者向け撮影会を予定しております。詳細は広報室まで直接お問い合わせ下さい。)



~7月16日より店頭受付開始、8月15日より限定500セット発売~

 

関西に限らず、阪神ファン・プロ野球ファンに限らず・・・。
沈滞する日本を元気にした、阪神タイガースの圧倒的な強さ。そんな元気の素を集約したブラジャー登場!!

「いつかは落ちる」という他ならぬ阪神ファンの懸念をよそに、開幕以来圧倒的な強さで快進撃を続け、ペナントシリーズ前半戦終了時点で、1985年以来となる18年ぶりのリーグ優勝が早くもほぼ確実となった阪神タイガース。数年前の阪神タイガースと比べると、見違えるようなこうした活躍は、単にプロ野球ファン、スポーツファンの間での大珍事としての話題にはとどまらず、長引くデフレや先の見えない閉塞感で沈滞する日本全体の現状を打ち破るほどの快挙となっています。

「ハッとトリック・ブラ」(2002年日韓共催サッカーW杯を記念して製作・発売)など、その時々の時勢に合わせたユニークなブラジャーを製作しているトリンプでは、今年の阪神タイガースの圧倒的な強さが、地域やスポーツの枠を超えて、多くの日本国民に夢や希望を与えている現実に敬意を表し、『阪神タイガース ブラ』を開発しました。

トリンプ『阪神タイガース ブラ』仕様

■セット内容
ブラジャー、ショーツ(ボーイズパンツタイプ)、ショーツに取り付け可能な"トラの尻尾"、「0(ゼロ)~9」の背番号各2枚(ショーツのウエスト部にお気に入りの選手の背番号を字際に組み合わせてつけられます。)

■価格
¥10,000(消費税別)

■販売方法
予約受付は各百貨店店頭のみで、随時受付(7月16日より)
(電話、メールなどでは一切受け付けません。)

■サイズ
ブラジャー:B70、B75、C70、C75
ショーツ :Mのみ

■販売数
限定500セット

■特徴
ブラジャーの左右カップ部分には、阪神球団マスコットの「トラッキー」を取り付けています。(取り外し可能)
限定セットの希少性をアピールするため、各セットのシリアルナンバー(001~500)をブラジャーのサイドパネル裏側に取り扱い表示ラベルとともに取り付けました。

Content navigation

Site-Info