Accessibility
Skip to Content

トリンプ 『 No!レジ袋ブラ 』

環境問題への関心を喚起するシリーズの最新作

~ブラジャーが買い物袋に変身!!~
トリンプ 『 No!レジ袋ブラ 』(特許出願中!)
・・・5色揃い踏みの“ブラレンジャー”が、レジ袋削減を後押し・・・

 
“天使のブラ”“恋するブラ”でおなじみ、女性インナーウエアメーカー、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役:吉越浩一郎、資本金:26億円)では、今年6月に国会で成立した改正容器包装リサイクル法(容リ法)の運用法の1つとして、レジ袋削減案が注目されていることを受け、環境問題への世間の関心を喚起するため、買い物袋としても利用できる特製ブラジャー、トリンプ 『NO!レジ袋ブラ 』(非売品)を製作。11月8日・9日に開催されるトリンプ2007年春夏新製品展示会(会場:東京都大田区平和島・東京流通センター)で公開します。このトリンプ 『NO!レジ袋ブラ 』は、歴代の世相を反映したブラジャーとしては初めて特許を出願しています。

 


年間に全国で推定300億枚も配布されているレジ袋。
その約3割が再利用されずに、捨てられていることをご存知ですか?
『ゴミがなく、環境に優しく、そして美しい』・・・そんな社会の実現をトリンプは祈願します!
今年成立した改正容器包装リサイクル法(容リ法)で、改正の目標の1つに挙げられている、レジ袋の削減。全国のスーパーなどで配布されるレジ袋は年間約300億枚と推定され、その石油資源の使用量は大型タンカー2艘分の原油に相当する(出典:日本ポリオレフィンフィルム工業組合、社団法人プラスティック処理促進協会)と言われています。また配布されるレジ袋の約3割がゴミ袋などに再利用されることなく、廃棄されています。消費エネルギー問題、ゴミ増加問題、ゴミ焼却に伴うCО2排出による地球温暖化の問題・・・レジ袋は、政府や各自治体が抱える環境関連の多くの問題に関わる存在として、その削減が急務と叫ばれ、注目を集めています。

経済産業省と環境省は容リ法の具体的な運用方法として、去る10月に小売企業を対象にレジ袋などの容器包装の削減目標の設定と定期報告を義務付けることを柱とする政省令案を固めました。これに先立ち、各小売企業側も消費者にマイバッグ(買い物袋)の使用を呼びかけたり、一部では実験的にレジ袋の有料化を始めるなど、削減に向けた努力を進めていますが、小売企業間での競争が熾烈化する中、消費者に負担を強いる対策は顧客離れにつながる恐れもあり、積極的なレジ袋削減に踏み切れないのが実情となっています。

こうした背景から、消費者一人ひとりが「レジ袋を使用しない」大切さをまず理解することの重要性がクローズアップされています。 インナーウエア・メーカーとしての立場から、過去に「リサイクルPETブラ」(1997年)、「eco 地球儀ブラ」(2004年)、そして「ウォームビズブラ」(2005年)といった、地球環境問題への関心喚起を目的に、特製ブラジャーを発表してきたトリンプでは、少しでもレジ袋削減に関する消費者の意識変革を促し、ゴミがなく、環境に優しく、そして美しい社会の実現を祈願して、トリンプ『NO!レジ袋ブラ』を開発しました。

 

買い物袋に変身するブラジャーがあれば、マイバッグなしでも、エコ・ショッピングができる!?
トリンプ『NO!レジ袋ブラ』は、カップ内側に帝人グループの完全循環型リサイクルシステム「エコサークル(R)(*)」によって再生されたポリエステル繊維「エコペットプラス(R)」を素材とするエコバッグを折りたたんで内臓。ブラジャーとして着用する時には、この折りたたんだエコバッグがパッドの役割を果たします。ブラジャーの左右それぞれのパッド入れ口からエコバッグを引き出して広げてファスナーで左右をつなげ、ブラジャーのアンダー部分のフックを結合し、ブラジャーの肩ひもを取り外して袋の上部にリボンとして結ぶと、ブラジャーのカップ表面に配したレースがアクセントとなる、キュートな買い物袋に早変わりします。


(*)帝人ファイバーが世界で初めて開発したポリエステルのケミカルリサイクル技術を核とした完全循環型リサイクルシステム。回収した製品を、化学的に分子レベルまで分解し、石油から作るものと同じ品質の製品に再生します。何度でも繰り返しリサイクルできるので、新たな石油資源の使用を抑え、廃棄物を削減することができます。加えて、石油からポリエステル原料を作る場合に比べると、エネルギー消費量、二酸化炭素排出量とも大幅に削減することができます

 


レッド!ブルー!グリーン!ピンク!イエロー!
5色揃った“ブラレンジャー”が、レジ周りでエコ・ショッピングを楽しくサポート!
トリンプ『NO!レジ袋ブラ』は、環境問題に真剣に取り組む姿勢とともに、日常のショッピングを楽しむことを提唱しており、好みに合わせて選べる「レッド、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー」の5色を開発。『買い物袋に変身する5色のブラジャー』であることに因んで、“ブラレンジャー”の愛称をつけ、浸透を図ります。

またブラジャーとセットで製作したショーツには、レジでの支払いやお釣りの受け取りに便利な小銭入れになるウエストポーチを取り付けました。このウエストポーチには「NO!レジ袋」のメッセージ入りカードが定期券のように入っており、それを取り出してレジで提示することができます。(※詳細は下記をご参照ください。)


トリンプ 『NO!レジ袋ブラ 』の仕様は以下の通りです。

 

 

トリンプ 『 NO!レジ袋ブラ 』(非売品、特許出願中)
■ 構想・製作日数 : 約3ヶ月
■ 特   長:
  ・買い物袋としても使用可能なブラジャー
  ・ブラジャーパッドの代わりに、帝人グループ開発の完全循環型リサイクル繊維(再生ポリエステル)
   「エコペットプラス(R)」で作られたエコバッグを折りたたんで内包
  ・「楽しくショッピング」をテーマに「レッド、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー」の5色で展開する、
   愛称:“ブラレンジャー”
  ・小銭入れにもなるウエストポーチは、出し入れできる「NO! レジ袋」のメッセージカード入り

 

Content navigation

Site-Info