Accessibility
Skip to Content

iPadを活用した店頭コンサルテーション 2013年4月8日(月)より開始

下着業界初の試み
iPadを活用した店頭コンサルテーション
2013年4月8日(月)より開始
トリンプ独自の体型診断「YSIOA」
「3Dフィッティング」など
オリジナルコンテンツとコンサルティングの融合で
顧客満足度アップを目指します。

 

【iPadメニュー画面】

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取締役社長:土居健人、資本金:26億円)では、下着業界としては初となる、タブレット端末iPadを活用した新たな店頭コンサルティングを、2013年4月8日(月)より一部店舗にて開始します。
iPad導入の目的は、コンサルティングの質の向上。タブレット端末の機動性、視覚メリットを活用し、見やすくわかりやすく、お客様が「参加しやすい」コンサルティングを実現することで、お客様とアドバイザー(販売員)とのコミュニケーションを活性化し、お客様の来店価値をより高めていきます。
コンテンツは、現在もアドバイザーがコンサルティングに活用しているトリンプ独自の「YSIOA」体型診断、「3Dフィッティング」「カラーコンサルテーション(百貨店のみ)」の他に、初夏に新登場する45歳以上の世代に向けたコンサルティング提案「ヘルシービューティーレシピ」などを展開します。

 

iPadを活用した店頭コンサルテーション 概要

【開始時期】 2013年4月8日(月)

【対象店舗】
百貨店、チェーン店、直営店(トリンプショップ)の一部店舗(約100店舗)にて先行導入

【目   的】

  • コンサルティングの質の向上を実現する視覚コンテンツの提供
  • お客様とアドバイザーのコミュニケーションをより活性化し、来店価値を向上

【コンテンツ】 
①「YSIOA」体型診断
ボディサイズを入力して体型を診断し最適な商品を提案。

②「3Dフィッティング」(ブラジャー・ボトム)
サイズだけでなくボディの厚みやバストフレームなどを考慮し、体を立体として捉えるトリンプ独自のコンサルティングを、フィッティングのチェックポイントごとにビジュアルで分かりやすく解説。

③「カラーコンサルテーション」(百貨店のみ)
肌の色などから分析した自分に似合う美しくみせる下着を提案。

④「ヘルシービューティーレシピ」(2013年5月~)
45歳以上世代に向けて、今の自分を最も輝かせるための商品とコンサルティングを提案。“リラックス”“美肌”“姿勢・体型”“カラダ改善”という、からだの中から外から健康的な美しさを目指す4つのレシピで、商品選びをサポート。

 

【その他の活用サービス】
CMの閲覧

 

<コンテンツ例:「YSIOA」体型診断」>

採寸したお客様のサイズを、ピンク色の数字が出ているボックスに入力。自動的に右側の緑色の部分に差が表示され、下にグラフが生成される。グラフの形を見て、YSIOAの各グラフどれに当たるかを判断し、ボタンをタップ。

 

ボタンをタップすると、各体型の説明ページへ遷移。黒色のシルエットアイコンに、商品をドラッグ&ドロップすると、アイコンがモデルの着用写真に変化。

Site-Info