Accessibility
Skip to Content

『天使のブラ® スリムライン』の新CMに篠原涼子さんが出演

Empowering Self-Confidence

トリンプ50周年記念イメージキャラクター
篠原涼子さん、真夏も快適
“さらさら谷間”大胆披露!
トリンプ『天使のブラ® スリムライン』
新CMに出演

2014年6月13日(金)から全国にてオンエア開始

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(以下:トリンプ、本社:東京都中央区築地5-6-4 代表取締役社長: 土居健人)は、大人気女優、篠原涼子さんを起用し、夏の胸汗や不快感を気にせず前向きに過ごせる商品『天使の ブラ® スリムライン』の新CMを制作。6月13日(金)より、全国(一部地域をのぞく)でオンエア開始いたします。

本CMでは、今春大きな話題と女性の共感をよび好評を博した、大人気女優の篠原涼子さんを起用した『天使のブラ® 極上の谷間』のCMに引き続き、何気ない生活のワンシーンを魅力的に切り取ったCMに仕上がりました。

■KVカット


着用商品『天使のブラ® スリムライン』

■新CMの内容
今回のCM『夏のこもれ日』篇では、『天使のブラ® 極上の谷間』のCM同様に篠原さんの何気ない生活シーンを切り取った演出を行いました。

夏の夕方、暑そうに歩く人々の間を“涼しげ”な表情で軽快に歩く篠原さん。
西日の差し込む自宅に帰っても、なんだか涼しげな様子。
着替えるためにブラウスを脱ごうとした時、一日を涼しく過ごせた理由は、トリンプの『天使のブラ® スリムライン』を着けていたおかげであると気付き、「あ、今日、これだった。」とおもわず納得の一言。

暑そうな夏の夕方のシーンと、篠原さんの涼やかで快適な表情・動きのギャップにて、『天使のブラ® スリムライン』の特長を魅力的に描き、暑く不快な夏でも“さらさら谷間”で前向きに過ごせる様子を表現しました。

 

■制作エピソード
今回の撮影は、一人の女性としてのリアルな日常に近づけるために、開放感のあるハウススタジオで行われました。
また、『天使のブラ® 極上の谷間』のCMと同じ監督・カメラマン・スタッフを起用し、より自然体でリラックスできる環境を整えました。

当日は、夕日のこもれ日を象徴的に表現するために自然光と照明を組み合わせて撮影。
日の光の中、篠原さんが表情と動きで醸し出す涼しげな様子が商品の魅力を引き出してくれました。
終盤、住宅街にて夕日を背に階段をのぼるカットでは、天候の関係で太陽を遮る雲の通過を待つこともしばしば。
夕日が見える数少ないチャンスをものにし、颯爽と快適に歩く様子を魅力的に表現した姿にスタッフからも感嘆の声が。
最後まで笑顔の中、素敵な雰囲気で撮影を終える事が出来ました。

 

■篠原さんコメント
「『天使のブラ® スリムライン』は、素敵なデザインはもちろんのこと、通気性がよく、着けているだけで涼やかな気分になれました。みなさんも是非、一度、『天使のブラ』でさらさらが続くのを実感してみませんか?」

(メイキングカット)

 

【資料】天使のブラ® スリムライン
『夏のこもれ日』篇 新CM(15秒)概要
2014年6月13日(金)~6月29日(日)まで全国で放送
※一部地域をのぞく

Content navigation

Site-Info