Accessibility
Skip to Content

「SHAPE SENSATION」新作発売

ファッションやその日の気分に合わせて簡単にボディラインを変えられる

2012年春夏新作  2012年2月下旬 新発売
洋服にあわせて、気になる部分を手軽にシェイプできるよう
新アイテムも追加した全15型



トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居健人、資本金:26億円)では、ファッションやその日の気分に合わせてからだのシルエットを簡単に変えたい、という女性たちに向けて、おしゃれで簡単にボディラインを美しく見せる下着という新しいカテゴリーの商品グループ『SHAPE SENSATION(シェイプセンセーション)』の2012年春夏新作を、2012年2月下旬より、全国のトリンプ製品取扱店にて発売します。
『SHAPE SENSATION(シェイプセンセーション)』は2011年9月にデビューした新カテゴリーの商品グループ。今シーズンはさらにアイテムのバリエーションを拡充し展開します。ファッションやシェイプしたい部分に合わせて選べるよう、ショーツ付きペチコートやハイウエストロングガードルなど新しい形のアイテムを追加。また、よりこだわりのあるお客様に向けて百貨店限定のプレミアムライン『SHAPE SENSATION PREMIUM(シェイプセンセーションプレミアム)』も立ち上げ、アイテム数を10型から15型に広げます。展開店舗も百貨店・専門店中心から、量販店を含む全チャネルに拡大し、販売します。


「窮屈」「面倒くさい」「高くてデザインが悪い」という補整下着の三重苦を払拭し、
ファッションや気分に合わせて、簡単にボディラインメイクできる
「シェイパー」という新カテゴリー

『SHAPE SENSATION(シェイプセンセーション)』は、トリンプがまったく新しいカテゴリーとして提案するおしゃれで簡単にボディラインメイクできるシェイパーグループ。ボディラインの崩れを感じ始め、ボディラインを美しく整えたいというニーズは持ちつつも、従来の補整下着に対して、「窮屈」、「着脱が面倒くさい」、「高くてデザインが悪い」というイメージを持っている30~40代のファッション・美容高感度層に対し、ボディメイク機能を持ちながらも窮屈感が少なく、着脱のしやすさ、デザイン性を兼ね備えたこれまでにないおしゃれな「シェイパー」グループとして提案。2011年9月の発売以降、非常に好評を得ています。

ファッションに合わせてシェイプしたい部分を手軽にシェイプできるよう、アイテムを拡大

2012年春夏シーズンは、アイテム、販売店舗を拡大して展開。ファッションやシェイプしたい部分にあわせて、簡単にボディラインメイクできるよう、新しい形のアイテムを追加します。タイトスカートスタイルをきれいに見せるショーツ付きペチコートや、ウエストを強調するボトムにぴったりのハイウエストロングガードル、ブラジャーなしで着用できるカップ付きシェイパーなど、薄着になる春夏のファッションをきれいに見せるアイテムを揃えました。さらに、よりこだわりのあるお客様に向けて百貨店限定のプレミアムライン『SHAPE SENSATION PREMIUM(シェイプセンセーション プレミアム)』も発売します。
また、春夏の蒸し暑い気候を考慮し、一部アイテムには吸放湿性に優れた素材を採用しています。
展開店舗も百貨店・専門店中心から量販店を含む、全チャネルに拡大して販売し、新しいカテゴリーとしての認知拡大、市場規模拡大を目指します。


※左/ブラジャー+ショーツ付きペチコート、右/カップ付きロングシェイパー+ショートサポート

Site-Info