Accessibility
Skip to Content

「プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと」新発売

楽なのに、しっかり背筋(せすじ)が伸びるボディシェイパー

『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』新発売
2010年3月4日(木)発売

独自の「VX構造(特許出願中)」で「腹筋」と「背筋」をサポート
伸縮性のある素材で楽な着ごこち




トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:クリスチャン・トーマ、資本金:26億円)では、60代をターゲットにした経年による体型変化や筋力の衰えに着目したシリーズ『プレジアフォルテ 楽ソフト』より、背筋(せすじ)を伸ばして美しい姿勢をサポートする新アイテム『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』を、2010年3月4日(木)より全国の『プレジアフォルテ 楽ソフト』取扱店にて新発売します。
『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』は、Z-MON(ゼモン)治療院の寺門琢己氏と共同開発した新構造「VX構造」により、「腹筋」と「背筋」をサポートすることで上半身を支えて背筋(せすじ)を伸ばし、腰や肩にかかる負担を軽減しながら美しい姿勢を実現するボディシェイパー(ブラジャー一体型の機能性インナー)です。身生地には伸縮性に優れ体の動きについてくるトリスキン素材を使用し、しっかりおさえつつも毎日でも着用できる楽な着ごこちに仕上げています。


「おしゃれに、元気に」をキーワードに、シニア世代の潜在ニーズを実地調査
背筋(せすじ)が伸びたとき女性は「若々しく」見え、「アクティブな」意欲もわくことを発見


『プレジアフォルテ 楽ソフト』シリーズは、いつまでも若々しくファッションに趣味にと積極的にチャレンジする元気な女性たちを応援することをコンセプトに展開するシリーズ。年齢を重ねるごとに起こる体型の変化や筋力の衰えに着目し、これらの悩みに対応する機能や素材を採用しています。開発スタッフ自らがスポーツジムやサークルに参加してシニア層のニーズを実際にヒアリングし、商品開発に生かした新発想の機能性インナーを提案。これまでにも『膝サポートロングガードル』などの商品を発売し、多くの女性たちから好評を得ています。
今回は、背筋(せすじ)が伸びたときに女性は、その姿が若々しく見え、ファッションや色々なことに新たにチャレンジする気持ちが生まれることに着目。そこで、背筋(せすじ)をピーンと伸ばして女性たちの「おしゃれに、元気に」をサポートする商品として『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』を開発しました。


美しい姿勢には「腹筋」サポートも重要だった!
「腹筋」をV字でサポートし、「背筋」をX字でサポートして背筋(せすじ)を伸ばす!
Z-MON(ゼモン)治療院の寺門琢己氏と共同開発した「VX構造(特許出願中)」

『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』では、背筋(せすじ)を伸ばして姿勢を良くするには「腹筋」サポートが重要であることに着目。寺門氏と共同開発した独自の「VX構造(特許出願中)」を採用しました。 腹部にVの裏打ちを施し、腹筋(腹直筋:ふくちょくきん)に圧力をかけることで腹筋をサポート。上半身を支えて美しい姿勢を作ります。また背部はXの裏打ちを施し、「背筋(脊柱起立筋:せちゅうきりつきん)」をサポートして背筋(せすじ)を伸ばし正しい姿勢をキープします。

せっかくのサポート機能を毎日着用して実感してほしい!
しっかりサポート! しかも日常の動きにフィットする「楽」な着ごこちを実現


また、着ごこちの楽さにこだわり、身生地には縦・横・斜めに伸びて体の動きについてくるトリスキン素材を採用。特に立ち座りで動きの激しい腹部のV字部分は、3重のトリスキンを使用することで、しっかりサポートしつつ、毎日でも着用できる楽な着ごこちを実現しました。
カップの肌側はソフトな綿混素材で肌あたりもソフト。『プレジアフォルテ』ならではの美しく高級感あふれるレースのデザインも魅力です。




背筋(せすじ)を伸ばすには、実は「腹筋」が非常に重要!
「腹筋」をサポートして上半身を支えることで、姿勢だけでなく筋肉の負担も軽減


背筋(せすじ)を伸ばす、というと「背筋」を鍛える、サポートするなどに注目が集まりがちですが、実は「腹筋(腹直筋:ふくちょくきん)」も上半身を支えるのに重要な筋肉です。この筋肉が弱ってくると、姿勢が崩れるだけでなく胸郭がすぼまることで深い呼吸がしにくくなり、酸素を取り込む力の低下にもつながります。胸を大きく開いて背筋(せすじ)をぴんと伸ばす姿勢は、美しいシルエットをつくるだけでなく、正しい呼吸を促し運動性を高めることにも関係しているのです。

一方、背骨を後ろから起こして支える背中の筋肉のひとつに、背骨の両側に沿って首から腰までつながっている「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」があります。猫背になると、脊柱起立筋は常に「伸びた」状態になってしまいます。筋肉は縮むのが仕事ですから、伸ばし続けると引き伸ばされたゴムのようになり、緊張状態が続くことで疲労が蓄積して腰痛や肩こりを引き起こす要因となります。

腹筋(腹直筋)がしっかりすることで、上半身の重力による負担が腰へかかるのを軽減、また脊柱起立筋への負担も軽減します。つまり「腹筋」は上半身全体の筋肉に負担をかけず正しい姿勢を保つのに重要な要素なのです。

Z-MON(ゼモン)治療院主宰 寺門琢己(てらかど・たくみ)氏
東洋鍼灸専門学校在学中より整体の活動を始め、卒業後、国家資格を取得。20年以上の臨床例を生かした著書「骨盤教室」(50万部のベストセラー)の他、多くの著書やDVDで女性の圧倒的支持を受ける。NHK「ゆるナビ」にて2006年4~9月にレギュラー出演。頭蓋骨教室(主催)も大盛況。 トリンプのヒット商品「骨盤のきもち」も監修。

ホームページ「girlswave」:http://www.girlswave.com/
ブログ「ココセレブ」:http://terakadotakumi.cocolog-nifty.com/好評連載中


『プレジアフォルテ 楽ソフト 背筋(せすじ)ピーンと』 商品概要 2010年3月4日(木) 発売
サイズ 税込価格 カラー 特長
カップ/アンダー:
A/70~80
B~C/70~85
D/75~80
¥10,290
C、D:¥11,340
ベージュ
・新開発のVX構造で背筋を伸ばし、筋力をサポート
・フロント腹部には "V"の裏打ち付き
・背部には"X"の裏打ち付き
・身生地にはしっかりおさえつつも縦・横・斜めに伸びて体の動きについてくるトリスキン素材を使用
・カップの肌側はソフトな綿混素材を使用
・裾はストレッチレース付き

Site-Info