Accessibility
Skip to Content

「汗やムレに関する意識調査」について

2011年夏は、「節電」でさらに深刻になる汗ムレの悩みをインナーで解決!
女性が汗やムレを感じる部位・・・「足」 は77%、「胸」も62%
女性の74%が「ブラジャーのムレが気になる」!

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居健人、資本金:26億円)では、節電対策として例年以上に暑さ対策が求められる中、女性の春夏シーズンの大きな悩みである「汗」や「ムレ」に対処するインナーとして、「涼しさ」を切り口にした新しい商品グループ「涼快です!」を2011年2月3日より発売しています。新グループの展開に伴い、同社では20~39歳の有職者女性509名に「汗やムレ」に関する意識調査をおこないました。

※調査対象:20~39歳 女性(有職者)509名
調査期間:2011年3月8日~9日 /調査方法:インターネット

女性が汗やムレを感じる部位 「ワキ」「足」に加え、「胸」も62%!

政府による「節電ビズ」や「サマータイム」の推進など、エアコンに頼らない暑さ対策が話題になっている現在。節電には協力したいと思う一方で、女性たちにとって気になるのが「汗」や「ムレ」なのではないでしょうか。トリンプでは、20~30代の有職者女性に、「汗やムレ」に関する調査を実施しました。
まずはじめに、「汗やムレを感じることがあるか」を部位別に聞いたところ、「足」については77%、「ワキ」についても90%という結果になりました。
また、意外にも「足」と同じ程度汗やムレを感じる女性が多かったのが「胸」。[グラフ1] 62%と多くの女性が「胸」にもムレを感じていることがわかりました。




働く女性が「汗やムレ」を感じる時期・・・「8月」は9割、「5月」時点でも5割 

そこで、働く女性たちに「仕事中」に感じる汗やムレについても聞いてみました。まず、「仕事中に汗やムレを感じたことはありますか?」と聞いたところ、85%が「ある」と回答しました。[グラフ2] 「汗やムレが気になる時期」を複数回答で聞くと、春から夏にかけて、除々に回答者が増え、「5月」時点では50%と半数がムレを感じ、ピークは「8月」で91%となりました。具体的に「汗やムレが気になったシーン」を聞くと、「夏場の出勤時、遅刻しそうになり走っていったら、脇の汗ジミが丸見えだった。(28歳・旅行業)」、「仕事で汗をかいたあとにお客様の近くにいったとき。(28歳・接客)」、「狭いエレベーターに乗ったとき。(27歳・事務)」などがあがり、気温の高い日の「外」はもちろん、オフィスの「中」でも、人との距離が近づく場所では汗やムレが気になるという女性が多いことがわかりました。特に今年は節電の影響で、夏場でもエアコンの温度を高めに設定するオフィスや店舗が増えると予想され、女性たちはさらに汗やムレを感じやすくなるのではと考えられます。
また、「仕事中に汗やムレを感じることは、仕事にマイナスな影響を及ぼすと思いますか?」という質問には、87%が「思う」と回答。働く女性たちにとって、汗やムレは仕事に支障をきたす、困った存在のようです。




女性の88%が「汗ムレ対策をしている」!うち4割は「インナー(下着)」で対策

そんな汗やムレについて、女性たちはどのような対策ををしているのでしょうか。「足・ワキ・胸などの汗ムレ対策をしていますか?」と質問をしたところ、88%の女性が「している」と回答。[グラフ3] さらに、そのうち32%は「季節を問わずしている」と答えました。実際の対策の方法としては、「制汗剤(スプレー・ロールオン・シート・ジェル・パウダー)を状況に応じて使っている。(30歳・メーカー)」、「こまめに汗拭きシートでふく。(33歳・アパレル)」などがあがりました。
また、インナー(下着)の対策をする女性も多く、「汗やムレの対策として、通気性の良いインナーを持っていますか?」という質問には、38%と4割の女性が「持っている」と回答。「汗やムレの対策として、通気性の良いインナーがほしいと思いますか?」という質問には、89%の女性が「ほしい」と答えました。インナーを工夫することで、汗やムレを防ぎたいという女性はとても多いようです。




「通気性の良いブラジャー」・・・・8割が「欲しい」、でも「持っている」女性は1割

では、インナーの中でも、先の質問で62%と過半数の女性が「汗やムレを感じる」と回答した「胸」を覆う「ブラジャー」についてはどのような対策がなされているのでしょうか。まず、「これまでに、ブラジャーのムレが気になったことはありますか?」という質問には、74%の女性が「ある」と答えました。[グラフ4]
しかし、「ブラジャーのムレの対策をしていますか?」という質問に、「している」と回答した女性はわずか17%。うち、「季節を問わずしている」と答えたのは、2%にとどまりました。
 また、「汗やムレの対策として、通気性の良いブラジャーを持っていますか?」という質問についても、「持っている」と回答した女性は12%のみ。88%と大多数の女性は、汗ムレ対策ができるブラジャーを持っていないようです。「汗ムレ対策ができるブラジャーを持っていない理由」としては、1位が「どんなブラジャーが通気性が良いかわからないから」(33%)、続く2位が「通気性の良いブラジャーがあることを知らなかったから」(28%)という結果になりました。
そこで、「汗やムレの対策として、通気性の良いブラジャーがほしいと思いますか?」という質問には、実に79%の女性が「ほしい」と回答。多くの女性たちは、通気性の良いブラジャーを望みながらも、実際には汗やムレの対策ができる製品を見つけることができずに、ブラジャーのムレに悩み続けているようです。




今年の夏はトリンプの「涼快です!」シリーズで、節電生活を快適に乗り切ろう!

今年は、政府の電力需給緊急対策本部から、「クールビズ」をさらに強化した「節電ビズ」の推進策があげられるなど、節電対策としてもクーラーに頼らない工夫が求められています。多くの女性が悩む汗ムレも今年は特に深刻になることが予想されます。そんな中、トリンプでは、春夏シーズンの女性の大きな悩みである「汗」や「ムレ」などに着目し、「涼しさ」を切り口にした「涼快です!」グループを新展開しています。
2011年2月17日に発売した「天使の扉®  涼快です!」では、衣服内の湿度によって生地の編み目が開き、通気性がアップ。吸水速乾性にも優れ、汗を素早く処理し、蒸し暑い季節でも涼やかでさらりとした快適な着ごこちを実現します。また、2011年3月24日に発売となった「天使のブラ 涼快です!」は、「天使のブラ」ならではの谷間メイク機能はそのままに、カップ部分に通気性に優れた「エンジェルさらスルーカップ」を採用。メッシュ素材の背中部分に、新たに吸放湿性に優れた糸を使用することで、胸元や背中の汗やムレの不快感を軽減し、涼やかで快適な着けごこちを実現します。さらに、ブラジャーのほかにも、ガードル、インナー、補整インナーなどバリエーション豊富な計6アイテムを発売中です。
トリンプでは、「涼快です!」グループの製品を通じて、節電に協力しながら今年の夏を涼しく快適に乗り切りたいと頑張る女性たちを応援していきたいと考えています。

Content navigation

Site-Info