Accessibility
Skip to Content

ランジェリーデザインコンテスト『Triumph Inspiration Award 2011』日本大会優勝作品決定

感性豊かな新しい才能を発掘・育成する世界規模での
ランジェリーデザインコンテスト
「Triumph Inspiration Award 2011」日本大会 開催
世界大会出場作品が決定!!

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居 健人、資本金:26億円)では、本日、「Triumph Inspiration Award(トリンプ・インスピレーション・アワード)2011」日本大会を開催。7月の世界大会に日本代表として出場する優勝作品が決定しました。

第4回目の開催となる「Triumph Inspiration Award 2011」は、若手デザイナーの育成と、世界中の新たな才能の発掘を目的として、トリンプ・インターナショナルが世界規模で開催するランジェリーデザインコンテストです。各国を代表するデザイン系大学・専門学校の学生を対象とし、本年は世界37カ国が参加しています。
日本代表校は、有名デザイナーを多数輩出し、革新的なデザインで知られる文化服装学院。“125 years of celebrating women ~女性を美しく魅せるものとは~”というテーマのもと、学生からは計504点にものぼるデザイン画の応募があり、2度の審査を経て選ばれた10作品が本大会に出場しました。

デザイナーの岩谷俊和氏、女性誌編集長などを審査員に迎え、①新しさ/創造性 ②個性/ユニークさ ③コンセプト ④美的感覚 ⑤クオリティ ⑥ショーでのプレゼンテーション力の 6つの観点から採点が行われた結果、世界大会へ臨む本年の優勝作品が決定しました。
この優勝作品は、7月6日(水)にドイツ・ベルリンで開催される世界大会に出場し、世界の頂点を目指します。また、2012年には商品化され、全国のトリンプ取扱店舗にて限定発売される予定です。




【優勝作品】 
デザイナー:山本 久留美 (やまもと・くるみ)
        アパレルデザイン科3年・20歳
作品名:  Crane Dance

受賞のコメント:
まさか自分が優勝するとは思わなかったのでとても嬉しかったです。
ランジェリーを作るのは初めてだったので、色々アドバイスいただいた先生や友人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
どの作品も素晴らしかったので、世界大会ではみんなの分も自信をもって臨みたいと思います。


【「Triumph Inspiration Award 2011」日本大会 開催概要】
日 時 : 2011年4月27日(水) 14:30~
会 場 : 文化服装学院 B館20階 B201ホール
優勝賞品 :
  ①賞金 10万円
  ②「Triumph Inspiration Award 2011」世界大会 参加権
  ③世界大会開催地のドイツ・ベルリンへの渡航費用(ペア)
  ④作品の商品化(2012年)
  *商品化実施時に作品の知的所有権譲渡料として50万円

優勝こそ逃したものの、出場作品はどれも斬新なデザインで、クオリティの高い力作がそろい、華やかなショーが繰り広げられました。


▲ 「Triumph Inspiration Award 2011」日本大会 出場10作品

Content navigation

Site-Info