Accessibility
Skip to Content

『2020 Spring & Summer Triumph Collection』開催!

『2020 Spring & Summer Triumph Collection』開催!


2019年で設立55周年を迎えるトリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社 (本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取締役社長:ヴァンサン・ネリアス)は、 2019年11月7日(木)、8日(金)、『2020 Spring & Summer Triumph Collection』を恵比寿ガーデンホールにて開催し、トリンプ、スロギー両ブランドの春夏の新商品を流通関係者並びに報道関係者に披露しました。


天使のブラ


新プレミアムレーベル「Triumph PREMIUM -Gold Label-」デビュー!

 トリンプの2020年春夏は、砂漠に描かれる風紋、照り付ける太陽の影、色彩豊かな色や柄など、エキサイティングで異国情緒にあふれる「モロッコ」をテーマにデザインを展開します。
 まず来場者を出迎えたのは、2019年に誕生25周年を迎え、新たに歩み出したロングセラー「天使のブラ」。ボディラインをすっきり魅せたい春夏シーズンに人気の「天使のブラ スリムライン」に、モロッコのタイル柄や華やかなカラーのレースの新シリーズが登場します。ふっくらとしたデコルテをメイクする「天使のブラ 魔法のハリ感」、ボディと一体となるようなフィット感で人気の「恋するブラも、それぞれ新商品をお披露目しました。
 そして、来春新たに「Triumph PREMIUM -Gold Label-(トリンプ・プレミアム ゴールドレーベル)」が誕生します。毎日をしなやかに生きる女性たちに向けた百貨店向けのプレミアムレーベルは、遊び心のあるカラーや柄の組み合わせ、素肌を美しく演出するレース使いなど目を引く華やかなデザインで来場者の注目を集めました。



「SUPER COOL」など夏ブラの展開もさらに拡大

 暑い季節にご要望の多い、涼しく過ごせる“夏ブラ”もバリエーション豊富に揃えました。「天使のブラⓇ」からは、スリムな細見えシルエットをメイクしながら、軽く涼しい着けごこちの「天使のブラ スリムライン 極上ライト」がヒマワリをモチーフにした夏らしいデザインとカラーで登場。タッチクール機能付きで着けた瞬間ひんやりと感じる「SUPER COOL(スーパークール)」は、さらに快適な着けごこちになりました。



来場者をおどろかせた革新的な商品の「sloggi OXYGENE Infinite」が登場

2020年春夏、スロギーからこれまでにない2つのシリーズがデビューします。
まず、来場者をおどろかせたのは「sloggi OXYGENE Infinite(スロギー オキシジン インフィニティ)」です。革新的なハイブリッドニッティング技法を採用し、驚きの軽さと通気性を実現。「着けてみたい」という声が多くあがりました。
sloggi GO ALLROUND(スロギー ゴー オールラウンド)」は、ワンサイズでS~Lのサイズに対応する進化したイージーサイジングを実現した新シリーズ。薄くなめらかで伸びのいいレーヨン混のメッシュ素材で、肌と一体となるようなここちいいフィット感です。


デビューから8年目、
「sloggi ZERO Feel」が初めてデザインをリニューアル

 累計売上680万枚(2019年8月末現在)の「sloggi ZERO Feel(スロギー ゼロ フィール」は、来春、2013年のデビュー以来初めてリニューアルします。  愛され続けている快適な着けごこちはそのまま、デザインを一新。胸もとの開きがすっきりとした浅いVネックになり、背部は深めのU字ですっきりと。ストラップ幅を狭くし、よりアウターからのぞきにくくなりました。  ほかにも、昨年登場し早くも新定番となっている「sloggi WOW Embrace(スロギー ワオ エンブレース)」からは新色が、またモード感にあふれるデザインで高感度な女性たちに支持されている「S by sloggi(エス バイ スロギー)」からは、ラウンジウェアとランジェリーの中間アイテム“ラウンジェリー”を提案する「S by sloggi Sundays(エス バイ スロギー サンデーズ)」がお披露目されました。

 トリンプ並びにスロギーの2020年春夏コレクションは、全国の取扱店にて2019年12月より順次発売予定です。


■ 2020 Spring & Summer Triumph Collection 開催概要
日 時 : 2019年11月7日(木)・8日(金)
会 場 : 恵比寿ガーデンホール
内 容 : トリンプ、スロギーの2020年春夏新商品展示
来場者数:流通関係者・報道関係者 計 約600名






Content navigation

Site-Info