Accessibility
Skip to Content

不要になったブラジャーを女性の就労支援に役立てます

処分にお困りのブラジャーをお持ち込みください
不要になったブラジャーを
女性の就労支援に役立てます
トリンプ商品購入者には、さらにその場で500円のキャッシュバック!

期間:2009年5月1日(金)~5月10日(日)
対象店舗:トリンプファクトリーアウトレット全店(29店舗)


トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:クリスチャン・トーマ、資本金:26億円)、では、トリンプファクトリーアウトレット全店(29店舗)において、来る2009年5月1日(金)~5月10日(日)まで期間限定で、不要になったブラジャーの回収処分サービスを実施、1枚回収につき50円を女性の就労と生活を支援する団体「NPO法人Wink(ウィンク)」に寄付します。

ブラジャーに関する悩みとして多いのが、“どう処分したらいいかわからない”、“捨てた後もし盗まれてしまったら・・・“といった不要になったブラジャーの処分に関する問題。捨てられず引き出しの奥にねむったままになっている、という方も多くいらっしゃるのが現状です。そこでトリンプではそのような悩みを解消すべく、2009年5月1日(金)~5月10日(日)まで、トリンプファクトリーアウトレット全店において期間限定でブラジャー回収ボックスを設置、回収したブラジャーを責任持って廃棄処分します。お持ちいただくブラジャーのメーカーは問いません。



今回の回収キャンペーンは、下着を通じて女性のライフスタイルをより楽しく豊かにしたいと願うトリンプの企業理念を、具体的な企業活動に反映させたいという目的にもとづいて企画されました。

そこで、近年の経済不況の中、子育てをしながら自立を目指す女性たちの生活支援に役立てていただくため、お預かりしたブラジャー1枚につき50円を、母子家庭を中心とした単身家庭および既婚女性の就労と生活を支援する団体「NPO法人Wink(ウィンク)」の活動支援に寄付します。

この活動を通じてトリンプでは、過酷な社会情勢に負けず、自立した生活と子育ての両立を目指すシングルマザー、ワーキングマザーに少しでも応援の気持ちを伝えられればと考えています。

さらにブラジャーをお持ちいただいた方への特典として、ブラジャーの回収にご協力いただき、同日に対象トリンプファクトリーアウトレット店にて5,250円以上(レシート金額、消費税込)お買い上げの方には、その場で500円をキャッシュバック、お客様への還元も行います。



実施概要
期間
2009年5月1日(金)~5月10日(日)
対象店舗
トリンプファクトリーアウトレット全店(29店舗)
内容
*店内に不要のブラジャーの回収ボックスを設置(来店者はどなたでもご利用可能)
*お一人様何点でもOKです
*回収されたブラジャーは、トリンプが責任を持って廃棄処分します
*今回の回収はブラジャーのみとなります。ガードル、ショーツなどはご遠慮ください
*回収したブラジャー1点につき50円を「NPO法人 Wink(ウィンク)」に寄付
*さらにトリンプファクトリーアウトレット店で商品5,250円以上(レシート金額、消費税込)購入の方には、その場で500円をキャッシュバック
(ブラジャーの回収にご協力いただき(枚数に関わらず)、1回の購入金額が5250円以上 (レシート金額、消費税込み)で500円のキャッシュバック)


※「NPO法人 Wink(ウィンク)」
子どもの健全育成を目的とし、家庭及び地域に関する諸問題の解決、男女共同参画社会の形成を目指し、「大人世代の責任の全う」をスローガンとして各種相談事業や情報提供、就労支援事業、生活に困窮している女性への住宅支援等を行っています。
公式Webサイト 
http://www.npo-wink.org/

Content navigation

Site-Info