Accessibility
Skip to Content

ランジェリーデザインコンテスト『Triumph Inspiration Award 2010』日本大会優勝作品決定

感性豊かな新しい才能を発掘・育成する世界規模でのランジェリーデザインコンテスト
「Triumph Inspiration Award 2010」日本大会 開催
世界大会出場作品が決定!!




トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:クリスチャン・トーマ、資本金:26億円)では、本日、「Triumph Inspiration Award(トリンプ・インスピレーション・アワード)2010」日本大会を開催しました。

第3回目の開催となる「Triumph Inspiration Award 2010」は、若手デザイナーの育成と、世界中の新たな才能の発掘を目的として、トリンプ・インターナショナルが世界規模で開催するランジェリーデザインコンテストです。各国を代表するデザイン系大学・専門学校の学生を対象とし、本年は世界27カ国が参加しています。
日本代表校は、有名デザイナーを多数輩出し、革新的なデザインで知られる文化服装学院。「Shape sensation(シェイプ・センセーション)」というテーマのもと、学生からは計845点にものぼるデザイン画の応募があり、2度の審査を経て選ばれた10作品が本大会に出場しました。

デザイナーの岩谷俊和氏、女性誌編集長などを審査員に迎え、①新しさ/創造性 ②個性/ユニークさ ③コンセプト ④美的感覚 ⑤クオリティ ⑥ショーでのプレゼンテーション力の 6つの観点から採点が行われた結果、世界大会へ臨む本年の優勝作品が決定しました。
この優勝作品は、9月16日(予定)にイギリス・ロンドンで開催される世界大会に出場し、世界の頂点を目指します。また、2011年には商品化され、全国のトリンプ取扱店舗にて限定発売される予定です。

【優勝作品】
デザイナー:川瀬 あゆみ(かわせ・あゆみ)
アパレルデザイン科3年・20歳
作品名: 森ブラ

受賞のコメント:
本当にびっくりして、頭が真っ白になりました。下着については、縫製をはじめ知らないことが多く、一から勉強するのが大変でした。森が好きな人、夢を持っている女の子に着てほしいです。


【「Triumph Inspiration Award 2010」日本大会 開催概要】

日 時 :2010年5月21日(金)14:30~
会 場 :文化服装学院 B館20階 B201ホール
優勝賞品:
①賞金 10万円
②「Triumph Inspiration Award 2010」世界大会(9月16日・予定)参加権
③世界大会開催地・ロンドンへの渡航費用(ペア)
④作品の商品化(2011年)
*商品化実施時に作品の知的所有権譲渡料として50万円

優勝こそ逃したものの、出場作品はどれも斬新なデザインで、クオリティの高い力作がそろい、華やかなショーが繰り広げられました。


▲「Triumph Inspiration Award 2010」日本大会 出場10作品

Content navigation

Site-Info