Accessibility
Skip to Content

「トリンプ・ブラジャーリサイクルキャンペーン」を通じて東日本大震災への義援金活動を実施

「トリンプ・ブラジャーリサイクルキャンペーン」を通じて
東日本大震災への義援金活動を実施します

このたびの東日本大震災により、多くの尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げるとともに、被害に遭われた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。
トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居健人、資本金26億円)では、2011年4月1日(金)~5月31日(火)までの期間、『トリンプ』商品取扱店舗(百貨店、量販店、専門店、トリンプ直営店、トリンプファクトリーアウトレット)にて実施する「トリンプ・ブラジャーリサイクルキャンペーン」を通じて、被災者・被災地への義援金活動を行うことを決定いたしました。

不要なブラジャーを店頭にて回収する「トリンプ・ブラジャーリサイクルキャンペーン」において、お客様にお持ちいただいた回収袋1袋につき10円をトリンプが負担し、集まったお金を日本赤十字社を通じて、義援金として寄付。お客様が不要なブラジャーをお持ちいただくことが、リサイクルだけでなく、被災者・被災地への支援にもつながる取り組みです。

≪トリンプ・ブラジャーリサイクルキャンペーン 概要≫

期間

2011年4月1日(金)~5月31日(火)
※店舗により実施期間が異なる場合があります

対象
店舗

『トリンプ』商品取扱店舗 約500店
(百貨店、量販店、専門店、トリンプ直営店、トリンプファクトリーアウトレット)

内容

*店頭にて専用回収袋を配布し、不要になったブラジャーを回収。
*メーカーを問わず回収し、お一人様何点でも受け付けます。
*回収されたブラジャーは固形燃料(RPF)にリサイクル。
*回収した専用回収袋1袋につき粗品を進呈。
*回収袋1袋につき10円をトリンプが負担し、日本赤十字社を通じて、義援金として寄付。不要なブラジャーをお持ちいただくことが被災者・被災地への支援にもつながります。

Content navigation

Site-Info