Accessibility
Skip to Content

ボランティア休暇制度 新設について

このたびの東日本大震災により、多くの尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げるとともに、被害に遭われた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。
今般の震災に伴い、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居健人、資本金26億円)では、2011年4月11日より、被災者・被災地への支援活動として、「ボランティア休暇制度」を新設しました。


<ボランティア休暇制度 概要>

【対象範囲】 東日本大震災に対するボランティア

【対象期間】 2011年4月11日~2011年9月30日

【取得日数】 取得可能日数は原則、最大で14日間(2週間)とする
        ※分割での取得も可

【条   件】 特別休暇(有給)とする

Content navigation

Site-Info