Accessibility
Skip to Content

トリンプ125周年記念商品「凛々ブラ」TVCM発表会開催

トリンプ125周年記念商品「凛々ブラ」TVCM発表会 開催
長谷川理恵さん初ブラジャー姿のTVCM披露
凛々ブラをつけて
「横からみた角度、キュッと上がる!」




トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区平和島6-1-1、代表取締役社長:土居健人、資本金26億円)は、トリンプ・インターナショナル創業125周年シンボルとしてモデルの長谷川理恵さんを起用、長谷川さんが出演する125周年記念商品「凛々ブラ」TVCM発表会を、7月6日(水)ベルサール渋谷ファーストにて開催いたしました。

当日は(長谷川さんがTVCMでは初めてとなるブラジャー姿を披露する)TVCM上映のあと、長谷川さんが登場、凛々ブラのTVCM撮影時のエピソードや、ご自身の“凛”としたライフスタイルについても語っていただきました。

まず、今回125周年シンボルに任命されたことについて質問をされると、「とても光栄です。トリンプの前向きに生きている女性を応援するという企業理念に共感しました。」と話した長谷川さん。初のブラジャー姿でのTVCM登場についての感想を聞かれて、「下着のTVCMは初めてだったので、はじめは少し緊張しました。どうブラを美しく、カッコよく見せるかに集中しました。」とのコメントをいただきました。

そして、凛々ブラを実際に着けた感想については、「ここまで胸がもち上がるんだ!という印象。横からみた時の角度がキュッとあがる。」とのこと。今回商品のネーミングでもある“凛”とした気分になるときは?との問いには、「新しいものに挑戦しようと頑張ろうとしている瞬間は、前向でいたいと思うし、凛とした気持ちになります。」と語りました。

この日は、七夕前日ということもあり、「凛々ブラ」の形をした短冊に「日本が上向きになりますように!」との真摯な願いを込めた長谷川さん。震災後、再び立ち上がろうと頑張っているすべての日本人を応援し、早く日本が復興して欲しいという強い祈りをこめて会場の笹に短冊を結びました。

最後に、125周年のシンボルとしての抱負を「女性が自信をもって前向きに生きていく姿勢を応援したいというトリンプのメッセージを、一人でも多くの女性へ伝えていけるよう、私も“凛”とした女性でありたいと思います。」と語って、和やかにTVCM発表会を締めくくりました。

Content navigation

Site-Info